きょうの寝言
dum spiro, spero. - 生きている限り希望がある。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナッソー
ナッソーにコソコソーっと逝って来ました。

東南アジアの海賊島も追加になってるご時世にカリブの海賊島なんて
かなり今更感もありますが、一応、発見だけはしとかないと気が済まなかったもので。


と、いう訳で、今回はその潜入レポートdeath。('Д')b

上陸するとジョリー・ロジャー(海賊旗)がお出迎え。


もっと見て回ってみると、どこもかしこも裏スジの人々ばかり。

“裏”工房の他にも密売人やら闇商人やら。

売っているモノにも海賊専用のものが。

必要「悪名」2500って・・・(;゜ロ゜)


ふと見上げると、砲台の上に、神妙不可思議にて胡散臭い男が一人。

悪霊退散!悪霊退散!
悪名 0 なせいか、無言のままでした。
悪名モチが相手なら何かありそうな雰囲気ですな。

で、いろいろ話しかけてたら、勧誘されました。

だが断る。ヽ(´ー`)ノ


ちなみにこのナッソー、言葉が通じました。
ゲームの設定として全言語が通じるようになっている可能性もあるけど、
そうでないとしたら、自キャラと副官で英語・仏語・蘭語しかないので
恐らくはそのうち英・蘭どちらか。

そこで鎌首を擡げてきたのが、いつもの「史実はどーだったのよ?」病。
ナッソーの綴りが Nassau (=オラニエ公の家名)だからオランダ領だったのかな?
と思っていたら、ちょっと違った・・・


【ナッソー】 Nassau
バハマ諸島、ニュープロヴィデンス島に位置するバハマの首都。
1647年頃、イングランド内戦から避難した人々が入植を開始し、チャールズタウン Charles Towne が形成される。
1695年、イングランド王ウイリアム3世(オラニエ公ウィレム3世)の家名オラニエ=ナッサウにちなんでナッソー Nassau と改称。
1684年にスペイン、1703年にはスペイン・フランス連合艦隊の攻撃を受け、街はほぼ壊滅させられた。その後再建されるものの、2度の荒廃により街は地方海賊たちの格好の巣窟と化した。
1717年、イギリス王室はバハマ諸島を公式に植民地化することとし、ナッソーに総督府を置いた。1718年に元私掠海賊のウッズ・ロジャース Woodes Rogers をバハマ総督に任じて地方海賊の掃討を命じた。
1973年、正式に独立(英連邦に加盟)。


と、いうことで、史実通りなら英語圏のようです。
言われてみれば確かに、 Nassau を英語読みでナッソーと発音している訳で・・・
ただ、ゲーム内の「海賊島」ナッソーとして何語が通じているのかは、
海賊の知り合いいないもんで確認してませんが。


まあ何はともあれ、色ネームに遭遇しなくてよかった・・・ヽ(゜∇ ゜)ノ





●今日の一句

  夏草や 兵どもが 夢の跡 (芭蕉)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
著作権・権利表記について
このサイトに掲載されているゲーム画面の画像は、それぞれ各開発会社の著作物であり、
各サービスの著作物利用規約に基づいて利用許諾が明示されているものです。
著作権、一切の知的財産権、その他全ての権利は各会社に帰属します。
転載および再配布を含む二次利用は禁止されています。

「大航海時代® Online」は、株式会社コーエーの登録商標です。
© 2005-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
「ファンタシースターオンライン ブルーバースト™」「Phantasy Star Online Blue Burst™」は、株式会社セガの登録商標です。
© SEGA, 2000, 2005.
「ファンタシースターユニバース™」「Phantasy Star Universe™」は、株式会社セガの登録商標です。
© SEGA
「ファイナルファンタジー」「Final Fantasy®」シリーズは、株式会社スクウェア・エニックスの登録商標です。
Copyright © 1987-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
copyright © 2005-2008 きょうの寝言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。