きょうの寝言
dum spiro, spero. - 生きている限り希望がある。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャラ名の由来
オンゲーで使用しているキャラ名の由来。
以前バラバラに公開していたもののまとめなおし。

最近はだいたいどこのオンゲーでもこのキャラ名でふらふら遊んでます。


どうでもいいことに労力注ぎ込むのが好きな性分で、
我ながら困ったもんだ・・・(´・ω・`)



ユウナレスカ
【人名】《RPG》『Final Fantasy X』 ユウナレスカ
Yunalesca
史上初の大召喚士。究極召喚の発動で自身は死亡したが、この世に留まり続けた。死後1000年を経てモンスター化。
状態異常を駆使した攻撃が特色。ダメージを受けるとカウンターを発動する。
第1形態:HP24000 / 第2形態:HP48000 / 第3形態:HP60000
攻撃対象ダメージ効果備考
通常攻撃1ダメージ + ヘイスト・プロテス・シェル解除
吸収1最大HPの50%吸収
ブライン1---暗闇3(100%)カウンター(対物理攻撃)
サイレス1---沈黙3(100%)カウンター(対魔法攻撃)
スリプル1---睡眠3(100%)カウンター(対特殊攻撃)
ヘルバイターダメージ + ゾンビ(100%)
ケアルラ1HP回復 / ゾンビにダメージヘルバイター使用後
ケアルガ1HP回復 / ゾンビにダメージヘルバイター使用後
リジェネ1---リジェネ10(100%) / ゾンビにスリップダメージヘルバイター使用後
アスピラ1---MP全吸収
マインドブラストダメージ + 混乱(50%)
オーバーデス---即死(100%)


マティルダ
(1) 【人名】《実在》 聖マティルダ 895-968
St. Matilda
Mathilde von Ringelheim, die Heilige
初代神聖ローマ皇帝オットー1世の母で、初代フランス王ユーグ・カペーの祖母。
ザクセン地方の一貴族の娘として生まれる。類稀な美貌の持ち主であったが、幼少から修道院で育てられたためか信仰に篤く奉仕の精神に富んだ謙虚な女性であった。
ザクセン公ハインリヒ1世に嫁いで妃となってからも苦行や断食などを行っていた。存命中は各地に修道院・女子修道院を建設し、死に際してはその私財全てを寄付した。
マティルダは後に列聖され、命日の3月14日が聖マティルダの日と定められた。
(2) 【人名】《実在》 カノッサのマティルダ 1046-1115
Matilde di Canossa
『カノッサの屈辱』事件当時のカノッサ城主。トスカーナ女伯。
トスカーナ辺境伯ボニファツィオの娘。幼くして父ボニファツィオを暗殺で失い、北イタリアのロンバルディア地方から中部イタリアのトスカーナ地方に跨る広大な領地を相続した。
『カノッサの屈辱』は、教皇グレゴリウス7世がカノッサ城のマティルダの元に滞在していた1077年1月のことであった。
(3) 【人名】《実在》 女帝マティルダ(モード) 1102-1167
Empress Matilda / Empress Maud
ノルマン朝のイングランド王ヘンリー1世の娘で、プランタジネット朝のイングランド王ヘンリー2世の母。
神聖ローマ皇帝ハインリヒ5世に嫁いでドイツに渡ったが死別。のちにアンジュー伯ジョフロワ4世と再婚してフランスへ移り、1133年、息子アンリ(ヘンリー2世)を産んだ。
モード Maud はマティルダの愛称。
(4) 【歌謡】《実在》 ワルツィング・マティルダ
Waltzing Matilda
オーストラリアの国民的歌謡。正式な国歌は別に定められているが、国歌に準じた扱いがなされており、過去のオリンピックに於いて国歌として演奏されたこともある。
(5) 【天体】《実在》 小惑星マティルダ
253 Mathilde
1885年11月12日にオーストリアの天文学者ヨハン・パリサによって発見された小惑星。火星と木星の間の小惑星帯(メインベルト)に位置する。大きさは 66x48x46km、質量は 1.033x1017kg、密度は 1.3g/cm³。
(6) 【兵器】《実在》 マティルダ歩兵戦車
A11-Matilda, A12-Matilda
英陸軍の歩兵戦車。マティルダ I と改良型のマティルダ II がある。1935年開発開始、1946年廃用。
(7) 【人名】《アニメ》『機動戦士ガンダム』 マチルダ中尉
Matilda Adjan
地球連邦軍中尉、マチルダ・アジャン。補給部隊所属。オデッサ作戦後に結婚の予定であったが、作戦前の補給任務中に戦死。
(8) 【人名】《小説》『灼眼のシャナ(10)』 マティルダ
Matilde Saint-Omer
「炎髪灼眼の討ち手」マティルダ・サントメール。
“天壌の劫火”アラストールのフレイムヘイズ。炎の色は紅蓮。「万条の仕手」ヴィルヘルミナ・カルメルとは無二の戦友。ヴィルヘルミナと共に最強のフレイムヘイズとして勇名を馳せた。


ヴィルヘルミナ
(1) 【人名】《実在》 ヴィルヘルミナ女王 1880-1962
Wilhelmina Helena Pauline Maria van Oranje-Nassau,
Koningin der Nederlanden, Prinses van Oranje
ネーデルラント女王(在位1890-1948)。第二次大戦中はドイツ軍の侵攻から逃れて一時英国に亡命していた。オラニエ=ナッサウ家の男系最後の王位継承者で、以後現在に至るまで3代女王が続いている。
(2) 【人名】《実在》 ヴィルヘルミナ(バイロイト侯妃) 1709-1758
Friederike Sophie Wilhelmine von Hohenzollern,
Markgräfin von Bayreuth
プロイセン王フリートリヒ=ヴィルヘルム1世の娘で、“大王”フリートリヒ2世の実姉。ブランデンブルク=バイロイト辺境伯フリートリヒに嫁ぎ、バイロイター・ロココの最盛期を築いた。 彼女が建てた辺境伯オペラハウスは後にワーグナーの楽劇の上演の場として提供されたが、音響効果の面でワーグナーが満足できなかったために利用されなかった。
(3) 【天体】《実在》 小惑星ヴィルヘルミナ
392 Wilhelmina
1894年11月4日にドイツの天文学者マックス・ヴォルフによって発見された小惑星。火星と木星の間の小惑星帯(メインベルト)に位置する。直径 63km。その他の詳しい諸元は不明。
(4) 【艦船】《実在》 巡洋艦ヴィルヘルミナ
Hr.Ms. Koningin Wilhelmina der Nederlanden
ネーデルラント海軍のヴィルヘルミナ級防護巡洋艦。1892年進水、1910年退役。1番艦のみ。
(5) 【艦船】《実在》 輸送艦ウィルヘルミナ
USS Wilhelmina (ID-2168)
米海軍(徴用)の輸送艦。1909年就役、1940年撃沈。
(6) 【艦船】《小説》『銀河英雄伝説』 戦艦ヴィルヘルミナ
Wilhelmina
銀河帝国軍のヴィルヘルミナ級大型宇宙戦艦。ミュッケンベルガー元帥の乗艦で、ヴァンフリート会戦、第6次イゼルローン攻防戦、および第3次・第4次ティアマト会戦で帝国軍の総旗艦を務めた。
(7) 【人名】《小説》『灼眼のシャナ』 ヴィルヘルミナ
Wilhelmina Carmel
「万条の仕手」ヴィルヘルミナ・カルメル。
“夢幻の冠帯”ティアマトーのフレイムヘイズ。炎の色は桜。リボンを駆使してあらゆる攻撃を受け流し、戦技無双の舞踏姫と評される。戦闘の他に物資調達・機械工作・家事全般も得意とするが、料理だけは苦手。


モリガン
(1) 【女神】《ケルト神話》 モリガン
Mórrígan
Morrígu / Mórríghan / Mór-Ríogain と綴ることもある。
名の由来はケルト語で「偉大なる女王」の意。「幻影の女王」とも呼ばれる破壊神、また戦勝の女神。 カラスの化身とされ、血の雨・血の河を求めて戦場を彷徨う。 声には戦場の兵士たちを狂気へと誘い、より凄惨に殺し合わせる魔力があるという。
本来の容姿は若く妖艶な女戦士の姿で、2本の長槍を持ち、赤い鎧に赤い戦衣を身に纏い、2頭の真っ赤な馬に牽かせた戦車に乗って現れる。ウナギ、牝狼、牝牛、海蛇などに化けて姿を現すこともある。
モリガンは半神半人の英雄クー・フーリン Cú Chulainn に求愛したが、受け容れられなかったため彼を怨んで殺そうと付け狙い、3度襲撃して3度とも討ち破られて深手を負った。 クー・フーリンは、自分を殺そうとしたモリガンを手当てしてその命を助けた。 それ以後、モリガンはクー・フーリンが戦場へ赴くと密かに彼を援護するようになった。
クー・フーリン最期の時、どこからともなく1羽のカラスが飛来して遺骸の肩を離れようとしなかった。そのカラスはモリガンの化身であったという。
(2) 【夢魔】《格闘ゲーム》『Vampire』 モリガン
Morrigan Aensland
サキュバス(淫魔)、「影と彷徨うリビドー」モリガン・アーンスランド。1678年スコットランド生まれ。身長172cm・体重58kg・スリーサイズ: B86・W56・H83。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
著作権・権利表記について
このサイトに掲載されているゲーム画面の画像は、それぞれ各開発会社の著作物であり、
各サービスの著作物利用規約に基づいて利用許諾が明示されているものです。
著作権、一切の知的財産権、その他全ての権利は各会社に帰属します。
転載および再配布を含む二次利用は禁止されています。

「大航海時代® Online」は、株式会社コーエーの登録商標です。
© 2005-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
「ファンタシースターオンライン ブルーバースト™」「Phantasy Star Online Blue Burst™」は、株式会社セガの登録商標です。
© SEGA, 2000, 2005.
「ファンタシースターユニバース™」「Phantasy Star Universe™」は、株式会社セガの登録商標です。
© SEGA
「ファイナルファンタジー」「Final Fantasy®」シリーズは、株式会社スクウェア・エニックスの登録商標です。
Copyright © 1987-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
copyright © 2005-2008 きょうの寝言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。