きょうの寝言
dum spiro, spero. - 生きている限り希望がある。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のんびりチャレンジ
今日もPSOでチャレンジ三昧。

普通のモードでレベル上げやアイテム蒐集しかしない所謂「素潜り」人からみると、
チャレンジ中は開始からの経過時間が表示されるせいか、チャレンジ=タイムアタック(TA)
という印象らしいが、全くの誤解だ。
チャレンジモードにも当然いろいろなプレイスタイルがあり、TAはその中の1つに過ぎない。

自分はもともとTAとは無縁で、ほとんどネタに奔ったチャレンジ(ネタチャレ)だ。
ネタチャレはチャレンジモードを満喫するには最適だと個人的には思う。
効率優先で必要な情報伝達以外はただ黙々と先を急いでエネミーと向き合っているより、
のんびりと他愛もない話題であれこれとチャットしながら進む方が遙かに楽しい。
チャット死上等。ヽ(゚∀゚ )ノ

今週は、ハンターがメインでエピソード1(ep1)のステージばかりやっている自分にしては
珍しくレンジャーで、エピソード2(ep2)のステージでのチャレンジ。
中央管理区・海底プラント・制御塔の各ステージ。
しかもメンバー全員レンジャーという条件(ネタ)つき。ヽ(´ー`)ノ

レンジャー限定で火力がないこともあり、また普段行かない回り道をしたり
のんびりやっていたせいで、通常のクリアより2~3倍も余計に時間がかかった。
まあ、海底を2人で2時間半超というのはさすがに長くて疲れたが・・・(ノ∀`)
それにしても、キツいステージでよく集中力持ったもんだ。

途中、状況の変化に応じて相談しながらクリアを目指していくのがチャレンジの醍醐味。
その意味では、時間がかかるほど長い間その過程を楽しむことができるという訳だ。

ああ、堪能した。(*´Д`*)




以下、蛇足。

<チャレンジモードについて> (PSOBB公式サイトより抜粋)
  • チャレンジとは、決められたレベル・限られたアイテムで開始し、パーティー全員で協力し合ってクリアを目指すモードです。
  • チャレンジモードでは、独自の特殊な仕掛けが多くありますので、作戦を立てて役割を分担することやアイテムを分け合うことなど、仲間との連携が非常に重要です。
  • チャレンジモードでは、シティへ戻ったり戦闘不能になったメンバーを復活させたりすることは出来ませんが、スケープドールは最初から一定数所持しています。
  • 戦闘不能によりシティに戻されても、再チャレンジを行えるチャンスがありますので、諦めずにステージクリアを目指してください。
  • 回復アイテムなどの交換は自由です。余裕があれば、他のプレイヤーに回復アイテムを渡しておくと良いでしょう。

PSOのチャレンジモードは、Lvや所持アイテムとは関係なく条件を均一にして
純粋に協力や運試しして楽しむモード。
自分の知る限り、現在サービス中のオンラインRPGでこのようなシステムを持つものは
PSOと、PSOを参考にしたと公言しているMHを措いて他にはない。

チャレンジモードは、仮に「素潜り」から切り離したとしても運営次第では
単独でも集客可能な、独特で秀逸なゲームだと思うのだが、SEGAとソニチには
この特色をもっと活かそうという気が全くないらしい。

アイテム課金全盛のこのご時世、キャラクターのLvの高さだとか所持している
レアアイテムを自慢したりすることがオンラインゲームの遊び方であるという認識が
一般的であるようだから、一人で残念がっても詮ないことなのかも知れないが、
それにしてもSEGA、宝の持ち腐れ。
惜しいことだ。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
著作権・権利表記について
このサイトに掲載されているゲーム画面の画像は、それぞれ各開発会社の著作物であり、
各サービスの著作物利用規約に基づいて利用許諾が明示されているものです。
著作権、一切の知的財産権、その他全ての権利は各会社に帰属します。
転載および再配布を含む二次利用は禁止されています。

「大航海時代® Online」は、株式会社コーエーの登録商標です。
© 2005-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
「ファンタシースターオンライン ブルーバースト™」「Phantasy Star Online Blue Burst™」は、株式会社セガの登録商標です。
© SEGA, 2000, 2005.
「ファンタシースターユニバース™」「Phantasy Star Universe™」は、株式会社セガの登録商標です。
© SEGA
「ファイナルファンタジー」「Final Fantasy®」シリーズは、株式会社スクウェア・エニックスの登録商標です。
Copyright © 1987-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
copyright © 2005-2008 きょうの寝言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。