きょうの寝言
dum spiro, spero. - 生きている限り希望がある。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新港マップ
2/22のパッチで追加された街・補給港マップ。
知人からの情報と街の名前からの推定です。
北欧4港と黒海・地中海のみ確認済み。
アフリカ・カリブもいづれ自分の足でも直接確認に赴く予定であります。

例によって現実の現代の地図上での街の配置なので、
ゲーム内設定とは地形や位置が大きく異なっている場合があることに注意。


続きを読む
スポンサーサイト
相馬眼
じゃぬ先生・にや先生のマネをして早速やってみました、
オーラソーマリーディング
人がやってるの見ると自分もやってみたくなる性分なんです。

果たして、自分という存在の本質を見通せたのかどうか。
実は、よくわからなかった。(´・ω・`)

続きを読む
黒海中継
オデッサの話が出たついでに、
普段あまり馴染みのない黒海についてまとめてみました。
以前の記述と重複もありますが。

PKだらけのエーゲ海を抜けて、更に狭いところにやたら好戦的なNPC海賊がびっしり配置された
ダーダネルス海峡・マルマラ海・ボスポラス海峡を抜けなくてはならぬという地理的な面倒臭さも手伝ってか、
冒険以外ではまず行かない場所の筆頭なようで。

かく言う自分も、チョウザメ釣りくらいでしか行ってませんがね・・・



続きを読む
9港確定
9港確定みたいです。
残り11港が補給港。
ということは、予定の17港より増えて全20港追加。
補給港、特に新追加3港については完全に公式発表待ちですな。





確定9港中では、安全海域内にあるのはフローニンゲンとベンガジの2港。
予想との相違は ロビト→ベンゲラ くらい。
まあ、アフリカで約40kmのずれだから誤差ってことにしといてください。ヽ(´ー`)ノ


他に気づいたことといえば、公式に出ていた街の画像がイスラムの街だったことから、
オデッサは現ウクライナ領のオデッサ Одеса ではなく現ブルガリア領ヴァルナ Варна と判明。
だから、某オデッサ作戦はここじゃないわけです。
ヴァルナはB.C.580年頃にギリシアの交易植民市オデッソス Οδεσσος の建設されたところ。
1393年以降はオスマン朝の占領下で、大航海時代当時はイスラム化していたようです。
となると、このオデッサ(オデッソス)は同盟というよりオスマン領の線が濃厚。

ちなみに現ウクライナ領のオデッサのほうは、ロシアのエカチェリーナ2世が1794年から建設を始めた港。
時代的に見てもこっちの線は薄そう。

続きを読む
著作権・権利表記について
このサイトに掲載されているゲーム画面の画像は、それぞれ各開発会社の著作物であり、
各サービスの著作物利用規約に基づいて利用許諾が明示されているものです。
著作権、一切の知的財産権、その他全ての権利は各会社に帰属します。
転載および再配布を含む二次利用は禁止されています。

「大航海時代® Online」は、株式会社コーエーの登録商標です。
© 2005-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
「ファンタシースターオンライン ブルーバースト™」「Phantasy Star Online Blue Burst™」は、株式会社セガの登録商標です。
© SEGA, 2000, 2005.
「ファンタシースターユニバース™」「Phantasy Star Universe™」は、株式会社セガの登録商標です。
© SEGA
「ファイナルファンタジー」「Final Fantasy®」シリーズは、株式会社スクウェア・エニックスの登録商標です。
Copyright © 1987-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
copyright © 2005-2008 きょうの寝言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。